ハッピースポア様より南常盤台TNR費用のカンパいただきました!

少し前に南常盤台の方から、「ごはんをあげているノラ猫の避妊去勢を手伝ってほしい」との相談がありました。成猫4匹、子猫2匹を確認しているそうで、「捕獲器は買ったけれど技術がないから協力してもらえたら」と。捕獲と施術にかかる費用は依頼者が年金から捻出するとのことで、そこまでの思いならばと引き受けました。

当店はマンパワーも経済的体力もないため、公に捕獲やTNRをやっているわけではありませんが、それでも放っておけないケースは無理して受けることが多いです。今回もそんなケース。

でもよくあるのが「捕獲と引き取りはしてほしい。でもお金は出しません。何でうちが出さなきゃならないの?」といったもの。

うーん…

我々は保護猫カフェをやっているというだけなのですが、なぜ無料奉仕どころか身銭を切って不妊手術をしなくてはならないのでしょう?ハテ。現在、行政からのそういったサポートは不妊手術費用の一部の負担しかなく、動けば動くほど首を締めます。

我々は労働を提供し、保護場所を何とかするから、猫を何とかしたい人が、かかる費用(主に医療費)を負担してくれたら、大変だけれど何とかできるんです。なので、今回、「貧しいけれど猫にご飯をあげている責任としてお金を払いたい」という依頼主の方にはぜひ協力したいと思い、段取りを組みました。

ウンチク長くなりましたが、まずは8/19にこんな猫さんがIN。すぐにオペ、耳カット(地域猫の証)、親心的にレボリューション(ノミダニ回虫の駆虫)と生ワクチン3種を施してサイナラ〜!達者でね。レボ効いて虫がいなくなってるうちに体力回復させるんだよ。
実は今回、依頼を受けた翌日に上板橋のペットサロン「ハッピースポア」代表の山本まるこさんからお電話をいただきました。同じおじいちゃんから同店にも相談があったそうで、捕獲は手伝えないけれど、お金の支援をしてくださると言うのです。なんということでしょう…。

というわけで、先日早速まるこさんのお店に伺い、支援金25,649円を受け取ってきました!
まるこさん、店頭で募金活動して集めてくださいました。本当に助かります。ありがとうございました!

ちなみに今回この仮名・タロウにかかった費用はコチラ。
あと1匹はこのカンパで賄えます。
足りない分はおじいちゃんの年金頼み。これを読んでもしカンパしてもいいよ!という神のような方がいらっしゃいましたら、当店店頭またはハッピースポアさん店頭、もしくは現金書留にてよろしくお願いします(まだ口座がなくてすいません)。「南常盤台のTNRカンパ」と、口頭または明記してくださいませ。

<information>
ハッピースポアさんでは、ぜひ試してもらいたい生肉ごはんをメインとした自然食を販売しています。フードジプシーになっている猫さんにもぜひぜひ!今後キャッツイン卒業生宅への宅配サービスも行う予定です♪(近隣限定)

happy spore

里親募集型保護猫カフェ CAT'S INN TOKYO-キャッツイン東京-

CAT'S INN TOKYO(キャッツイン東京)は、里親募集型の保護猫カフェです。当施設の猫スタッフは、みんな事情があってここで暮している、「保護猫」たちです。猫カフェのスタッフ猫として活躍しながら、運命の家族を待っています。